今日の夕食献立はぶりの照り焼きスモークサーモンのサラダひじきの煮物です。

腎臓病食
まずぶりの塩焼き照り焼きぶりの照り焼きでビックニュースです。
今日ブリの照り焼きのプリを買ったところ尻の中から紐のようなものが出てきました。
見てみるとなんとアニサキスではないですか恐ろしい海の中からひょろひょろとたくさん出てきます。

気持ち悪くてゾクゾクしました。
こんなもの食べたら胃に激痛が走ります。
今日のやつは死んでいたようですが、食べるのも気持ち悪くて放置したままです。

ブリの塩焼き

スルスルと5センチ以上の長さのものが出てくるので気持ち悪いったらあらしないのです。
今日は2枚買ったため1枚を無事でいつも焼いたのですが、食べる時もあまり良い気持ちでありませんでした。
こんな寄生虫がいたのはこれまでで初めてでなんでこんなものが今日になって入っているんだろうというふうな気持ちです。
後でネットで調べました。

調べたらブリに寄生虫がいるそうです。
ぶりには特有の寄生虫はいるそうです。
それも名前がよく思い出せないのですが、アニサキスではなくございな寄生虫なんだそうです。
それで少し安心した訳ですが、これから生で食べる時は気をつけないといけないです。
ね。
特に正月には無事をたくさん食べる習慣がこの地域ではありますので、そんな彼にこんなことして物が入っていたら一発で食べる気を失われます。
本当のアニサキスだったら激痛が走って大変なことになってしまいますからね。
今年ぶりを食べようかどうか迷ってしまいます。
とても気持ち悪すぎて思い出すのも嫌です以上ぶりの話が長くなりすぎましたが、ぶりの照り焼きは調味料や味付けを紹介する気持ちが亡くなったぐらい衝撃的でした。
ちなみに味付けはみりん1杯と醤油いっぱいでつけています。

 

スモークサーモンのサラダ

そして次スモークサーモンのサラダです。
スモークサーモンのサラダにはスモークサーモンとトマトときゅうりとスパゲティサラダの余りとサラダ菜使われています。
昨日の余り物の寄せ集めのようなものですね。
特にスパゲッティは今日使うことも考えて200グラム入れていますので、意図的ではありますが、昨日の物を流用しています

そしてもう一つの数であるひじきの煮物を全く同じもの危機の作ったものを今日も食べています写真でわかりませんが、少し乾燥して豆の表面にしわがよっています。
食べても問題ないのですがパリパリとしてちょっと味が劣りますね。
ちゃんとラップをして冷蔵庫に入れるべきですね。
しかも吸収剤のようになって臭いを吸収してるからタチが悪いです。
作り方昨日紹介しましたので今日は割愛したいと思います。

それでは今日はスモークサーモンについてちょっとご紹介したいと思います。
このスモークサーモンは冷凍で届いているものです。
届いているというのはコープの生協の宅配で表せている小野で冷凍で70g362販売されています。
大きさは一枚が何センチぐらいで確か6枚と6枚と二枚と二枚4人で食べましたので16が入ってるということになりますね。
これが塩分はとっても辛いんです。
ご飯にのせて食べたいぐらいで家族からも辛いね。
と言われました。
冷凍で1年保存するにはこんなに辛くしないでいけないんですかね。
もう少し遅くならないのかと思うんですが、こんなところに今日の夕食紹介は終わりにしたいと思います。

腎臓病の治療食宅配